2014年03月05日

着物




3月に入り、卒業式が行われ、4月になると入学式とこの時期は、

色々と学校行事が重なります・・・キョロキョロ



本日は、訪問着のクリーニングをお預かりいたしました拍手


一度でも袖を通すとクリーニングに出した方がいいのかを迷われる方がほとんどでしょうが、商売的に言うと、出された方が

いいと思います。 が!?


着物となると、クリーニング代も高くなるので、着用後ハンガーなどに吊るして、湿気などを十分にお取りする事を


お勧め致します。 その後、シミなどが見つかった場合は、クリーニング店にご相談下さい。


長襦袢・足袋などは、クリーニングに出された方がいいと思います。









Posted by 加治屋 昭平 at 08:25│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。